スポンサーリンク

41.クリスマスイブ or クリスマス

スポンサーリンク
ルメディカ シャインホワイト

ハロウィンも終わって、いよいよ年末の大イベントが迫ってきた。


私が悠介くんに逆プロポーズをしてからは、二人の間で結婚の話題が度々上がった。

でも、彼からはその都度はぐらかされてしまい

ハッキリとした結婚の意思を聞くことはできなかった。



そんな中でも、私は今までブログに書いてきた恋愛心理術を

悠介くんに気がつかれることなく水面下で実践していた。

それに加えて、ゼ○シィを部屋に置いてみたり

ウエディングフェアのチラシを部屋のテーブルに置いてみたりもした。



彼は私のこの全力アピールをスルーするのが得意らしい。

このままじゃいつまで経っても結婚までたどり着けない。

だから私は、この年末の大イベントで結婚に向けて大きく前進したいと考えていた。



11月初旬。二人で公園デート中

「ねえ、悠介くん。」

「なあに?」




「私もうそろそろ結婚してほしいと思ってるんだけど、プロポーズしてくれるなら、クリスマスイブとクリスマス、どっちがいい?」






今思い出してみると質問の内容がおかしい。おかしい。いとおかし。



でもその瞬間、悠介くんの表情は真剣そのものになった。

強い風が吹き、運命がざわざわと音を立てて変わっていくようなそんな気がした。





「じゃあ、クリスマスイブで。」






(; ゚ Д゚ )ナン! (; Д゚)゚ デス!! (; Д)゚ ゚トー!!!






ダブルバインド

ダブルバインドはこのブログで何回か紹介した。


9.A or B で質問する【ダブルバインド】

18.告白【アンカリング効果とダブルバインド】


質問の中にNOの選択肢を与えないことでこちらの希望通りにいくというもの。

それにしても悠介くんにはよく使った。彼にはよく効いた。

きっと単純だからだな。

彼のように物事を深く考えない相手だと好都合なのだ。

あとは、友達関係よりも恋人以上の信頼関係があることが望ましい。

何年も付き合っているのに結婚まで話が進まない人や

結婚をはぐらかされている人は、一度使ってみるのも手である。



タイトルとURLをコピーしました