スポンサーリンク

11.鉄は熱いうちに打つ!単純接触効果

スポンサーリンク
ルメディカ シャインホワイト



初めましての方は第1話からどうぞ✨



━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━─━



それから1ヶ月間は

『たまたま近くに来たから』

『仕事の帰りに』

『暇だったから』

と何かと理由をつけては

週に2〜3回の頻度で悠介くんに会いにいった。

理由はなんでもよかった。

会うことが重要だったから。

どちらかの都合で会う時間が

15分しかとれない時もあった。




私の住んでいる駅から彼の部屋まで

電車で往復2時間はかかる。

たとえ会える時間が15分しかないとわかっていても

私はウキウキしながら通った。


おブスなアラサーが23歳の男の子に会いに

往復2時間の距離をウキウキしながら移動する。

今想像してみるとだいぶ怖い。





話を戻そう。




頻繁に会うことには、

他にもメリットがあった。

会う回数を重ねるにつれて

私は彼について色々知ることができた。

以前の情報も合わせると、

・会社を辞めたばかり

・公務員試験のための専門学校に通っている学生

・彼女とは約3ヶ月前に別れた

・基礎化粧品や美容グッズが好きな美容男子

・音楽が好き

恋愛では相手の情報をより多く

知っておいたほうが絶対にいい。





彼の部屋を訪れるときには、

二人で食べるちょっとした差し入れをした。

お菓子だとしても一緒に食事をすることは

二人の中を深めるきっかけになる。

彼が甘いものが好きだったのでスイーツが多かったな。





そんな風に通っていたこの1ヶ月の間に

少しずつ悠介くんの態度も砕けてきて

リラックスして私と話をしてくれるようになり、

完全な都合のいい関係から

数センチだけ前に出ることができた。

単純接触効果

いきなり見ず知らずの初対面の人に

「好きです。付き合ってください。」

なんて告白されたら、

よっぽど相手の容姿が良くて

こちらが一目惚れでもしない限りは

断るだろう。

しかし、例えば相手が同じ職場や

同じ部活などの自分と共通点のある人で、

日常で頻繁に会う人間だとしたら

話は変わってくる。


実は日頃から頻繁に会うというだけで、

相手と付き合える可能性は格段に上がるのだ。


なぜか。



人は何度も見たり

聞いたりするものには潜在意識的に好感を覚える。

これを単純接触効果と言う。


何とも思っていなかったアイドルの曲を、

テレビや街で流れるBGMで何度も聴くうちに

頭から離れずに好きになる現象と同じ。

実は私もこれでキンプリが好きになった。

シンデレラガールを街で聞くだけだったのに、

今じゃ歌える( ´∀`)

キンプリの話は掘り下げると長くなるので省略する。







ここで重要になるのが“会う回数”だ。

時間は一瞬でもいいから頻回に会うように

努力をすること。間隔は開けないように。

会う回数は好意を生むのだ。




あと、意中の人と会うときには

できれば毎回ちょっとしたお土産を持っていくといい。

これも自分の好感度を上げる作戦。

それはまた別の記事で書こう。

タイトルとURLをコピーしました