結婚

メイン

42.クリスマスイブ

悠介くんと付き合うようになってから、 生活すべてが変わった。 住むところ、仕事、好きなものも変わったし私の精神状態も。 二人とも人生がうまくいってなかったから、 マイナスとマイナスが合わさってプラスになったのかな。...
恋愛心理学

41.クリスマスイブ or クリスマス

ハロウィンも終わって、いよいよ年末の大イベントが迫ってきた。 私が悠介くんに逆プロポーズをしてからは、二人の間で結婚の話題が度々上がった。 でも、彼からはその都度はぐらかされてしまい ハッキリとした結婚の意思を聞くことは...
メイン

40.ハロウィン

悠介くんと出会って2度目の夏が過ぎ、 10月がきた。私たちはハロウィンが近づいてきてワクワクしていた。 日本でハロウィンに仮装をして街を練り歩くようになったのは ここ数年のはなし。 10年前なんてコンビニでお菓子が...
恋愛心理学

39.確かな答えをください

お風呂から上がったままの悠介くんとわたしの間に沈黙が流れる。 「あの、髪乾かしていい?」 先に悠介くんが沈黙を破った。 「いいよ。」 彼は私の隣で髪を乾かし始めた。 大胆なことをしたな。でも今更なかったことに...
恋愛心理学

38.え?捨てられる?

合格してから、なんだか悠介くんは勇ましくなった。 今まで外食するときはなかなか注文が決まらないような優柔不断だし 男の子なのに虫を怖がるヘタレだけど、 なんていうか、雰囲気に大人の男の貫禄のようなものが出ている。...
恋愛心理学

37.モラトリアムから脱出せよ【褒め言葉の威力】

前回から、ずっと悠介くんはモラトリアム人間のままだ。 むしろ内定を断ってしまい、崖っぷちに追い詰められて さらに沈んでマントルまで行っていたのかもしれない。 でも、彼が悩もうがどうしようが、時間だけは確実に過ぎていった。...
恋愛心理学

36.女は外、男は内

季節は春になり、悠介くんと出会ってから1年となった。 この頃には悠介くんは予備校へ行かなくなり、 部屋に閉じこもる毎日を過ごしていた。 人生のモラトリアムってか。 社会へ出発するための準備期間と言えば聞こえはいいが...
恋愛心理学

35.鬱るんです!?

気がついたら同棲生活が始まってはや2ヶ月。春はすぐそこ。 私は『通い妻』から脱し、『内縁の妻』への道を突き進んでいた。 最近悠介くんの様子がおかしい。 どういう風におかしいのかと言うと、元気がないし自分の殻に閉じこもりが...
恋愛心理学

34.吊り橋効果

季節は冬真っ只中。 私と悠介くんは二人とも寒がりなので、 デートはたいていは室内が多い。 その日も室内休憩所で噴水の縁に座り、二人でくつろいでいた。 そこは結構穴場で、以前は噴水を見て楽しんだり 家族や恋人た...
メイン

33.断捨離

一緒に住み始めたのは、確か12月の中旬だったような気がする。 気がするというのも、私のAIIS作戦があまりにも自然過ぎたためだ。 あと、私の精神状態がかなり悪かったからだ。 実は悠介くんと住む直前に仕事を辞めた。 ...
タイトルとURLをコピーしました