恋愛心理学

10.相手の潜在意識に自分を残す【ルッキング・マイ・アイズ】

ダブルバインドの心理学テクニックで、また会う約束を取り付けることができた。 次はなんとしてでも私の印象を深く残さなければならない。 私はこれからの戦略をシミュレーションしながら、 緊張して悠介くんの部屋の玄関前にいた。 ...
恋愛心理学

9.A or B で質問する【ダブルバインド】

数日後、私は悠介くんに連絡した。 うつ子 お久しぶり( ^ω^ )今週水曜日か金曜日、どっちか会おうよ✨ メッセージが既読になった。それだけで緊張する。 携帯を片手に、スマホの画面を見たり見なかったりソワソワして何もで...
恋愛心理学

8.恋愛心理学

自分の人生を変えると言っても、 一体何をどうすれいいのかわからなかった。 人は困ったことや悩みがある時には本屋に行く。 自分にピッタリな解決策が載っている本を求めて。 私も昔から恋愛や人間関係について悩んだ...
メイン

7.いのちの蛇口

あれから3日が経った。 悠介くんからは連絡はない だいたい私の場合、こういうマッチングで出会うと 1度会って、こちらから連絡をしなければ あちらから連絡がくることは2度となかった。 私は自分のストレス...
メイン

6.涙の朝帰り

カーテンの隙間から入ってくる外の光で目が覚めた。 狭いシングルベッドに大人がふたり。 キチキチだが密着度はかなり高くなる。 時計はまだ朝の6時だった。 昨日出会ったばかりの彼の寝顔がすぐそこにあった。 『まつ...
メイン

5.人生は選択肢の連続

何年か前に“ジェンダーレス男子”という言葉が流行り、 あちこちにジェンダーレスを謳う男性読者モデルが多発した。 そして、ブームはかなりのスピードで駆け抜けていった。 ジェンダーレス男子のブームは終わっても、実際問題として...
メイン

4.第一印象

ある春の日の黄昏時 街には仕事帰りのサラリーマンやOLが行き交っていた。 私は待ち合わせ場所に10分早く着いていた。 写真では若く、鼻がシュッとして綺麗な顔立ちの彼は 実際は...
メイン

3.悠介くんとの出会い

3月。季節は春で、 街を歩くカップルを見れば みんな陽気な顔をして幸せそうに見えた。 なんで私は幸せじゃないんだろう どこで間違ったんだろう そんなことを考えな...
メイン

2.マッチングアプリ

人生で自暴自棄になることが 誰でも一度はあるだろう。 あの頃私も、自分の中のどこかの糸がぷっつんと切れて 頭からネジが何本かぶっ飛んで 何に対しても深く考えることをやめていた。 ある日...
メイン

1.悠介くんと出会う前

私の人生は、悠介くんと出会ってから180度ガラッと変わった。 その証拠に、今私の隣には小さくて大切な存在がいる。 同じ人間なのに、彼の髪の毛は赤ちゃん独特のいい匂いで フワフワしていて。触っているだけで心が浄...
タイトルとURLをコピーしました