スポンサーリンク

続!マンション見学に行ってきたよ!(マンションを選ぶ時に忘れがちだけど重要なポイント3つ)

スポンサーリンク
ルメディカ シャインホワイト

某不動産サイトを見ていると、

マンションギャラリーへ行ってアンケートを記入して

そのサイトでもアンケートを書くと2千円がもらえるキャンペーンを

していた。




今振り返ればこの瞬間マグロの一本釣りのごとく

私もまんまと釣られてしまった。




それからは新築・中古合わせて6件のマンションを見た。

ここではマンション選びの際に

見落としがちだけど重要な3つのポイントをご紹介しよう。

マンションギャラリーで必ず見るべきポイント3つ

①学区

私の場合、子供が生まれてからは

生活の全ての優先順位が子供に関わることになってしまった。

小さい子供がいる家庭のマンション選びのポイントに

必ず入ってくるのがこの学区。

将来のお友達の質にダイレクトに影響する。

私は田舎のヤンキーがたくさんいる学校だったので

中学校の卒業式には色とりどりの特攻服をキメたヤンキーがたくさんいた。

できれば自分の子供には刺繍バリバリの長ラン、ボンタンは着て欲しくない。



②ハザードマップ

日本は地震大国だ。台風も多く自然災害の玉手箱や。

キレイな内装、設備は最近のマンションは大差ない。

どこで差別化するか。

安全かどうか。これは忘れないで確認して欲しい。





③余計な設備がないか

これも他社のマンションと差別化しようとしているのだろう。

ジムやプール、パーティルームなどの過剰な設備が多かった。

単身マンションならともかく、

仕事帰りのパパさん、ママさん使います?

多分私は使わない。

それに、何より

固定資産税に影響するらしい

必要な設備かどうか検討するポイントだろう。





新築マンションのキレイさや広さ、内装ばかりに

目が行ってしまいがちだけど、

実際に生活するのは自分と家族。

今日紹介したポイントもぜひチェックしてみて欲しい。

タイトルとURLをコピーしました