スポンサーリンク

3.悠介くんとの出会い

スポンサーリンク




3月。季節は春で、

街を歩くカップルを見れば

みんな陽気な顔をして幸せそうに見えた。

なんで私は幸せじゃないんだろう

どこで間違ったんだろう

そんなことを考えながら

鬱々と毎日を過ごしていた。



相も変わらず、マッチングアプリを開く。

スマートフォンの画面には、

出会いを求めてる男性の写真たち

すぐに結婚したい人

食事からな人

とりあえずただつぶやいている人

ずっと同じ内容で投稿してる人

色々な男性がいる。

だいたいこの相性ってどうやって計算してるんだろうか。

きっと何か特別な計算式でもあるんだろう。

ただ流すように見ていると、ある男性に目が止まった



 
“添い寝をしてくれる人募集。”





写真を見ると23歳、会社員。

若い。かわいい。

会ってみたいと思った。

31歳では色々とダメかもしれない。

でも、ダメで元々。



『31歳は年上すぎますか?添い寝したいです。』



送信した



なんでもやってみなければわからない

人生の中でやらなかった後悔はたくさんある

もしあの時、ああしていたら

人生が変わっていたかもしれない

何ともない日常が

何気ない自分の判断でガラッと変わる瞬間があるかもしれない

それを見極めることは、普通はできない

だから私はこの時がその瞬間だったなんて思いもしなかった

ポチッとお願いします🥺↓↓
ブログランキング・にほんブログ村へ

スポンサーリンク
pairs2
メイン
スポンサーリンク
元うつ子をフォローする
スポンサーリンク
30代うつ女が20代年下イケメンと結婚してテレビに出た話
タイトルとURLをコピーしました