恋愛心理学

恋愛心理学

27.共依存のテクニック

悠介くんは、私が思っていた以上に繊細だった。 そのせいか、自分以外の人間に対してどのように接していいのか 複雑に考えすぎてしまい、友達は少ない方である。 前まではいつもどこか冷めた態度があって、 それは別に私以外の...
恋愛心理学

26.そこにあるメッセージ【サブリミナル効果】

花火大会から数週間後、悠介くんと街をデートしていたら よく行くショッピング施設で『夏の川柳を書いてみよう』イベントが行われていた。 街デートなんて、特に目的もなくただブラブラしていることが 多かったので、こういうイベント...
恋愛心理学

18.告白【アンカリング効果とダブルバインド】

私は初デートで自分の気持ちを伝えた。 でも、悠介くんは私に好きかどうか聞いてきただけで、 彼の気持ちはわからないままだった。 このままじゃ蛇の生殺し状態だ。 仕事をしていても、ずっとそのことばかりが 頭の中を...
恋愛心理学

15.続けることがキモになる返報性の原理

週に2〜3回は悠介くんの部屋に行き 掃除、洗濯、料理をこなして夜伽する。 私はすっかり通い妻のようになっていた。 それでもまだ本妻への道はほど遠い。 悠介くんの『特別』になるために 私は色々な恋愛心理を同時進...
恋愛心理学

14.さりげなさが肝心!【ミラーリング効果】

悠介くんの部屋に来るようになって もう1ヶ月になる。外デートはまだない。 なぜなら、私はまだ彼女未満の存在だから。 それでも、悠介くんは少しずつ心を開いてくれていた。ほんの少しだけども。 最初の頃は、そっけない感じ...
恋愛心理学

13.心も身体も同調させる【呼吸ペーシング】

マッチングアプリを利用する男性の中には、 複数の女性と関係を持つ男もいる。 もしも悠介くんがそういうタイプの人間でも、 まだ彼女でもない私は何も言えない。 そんな権利はないから。 ああ、彼女になりたい。 ...
恋愛心理学

12.【イメージボックス】を制するものは恋愛を制する

単純接触効果を狙って悠介くんのところに通うにつれ 私の中で彼と会うことは ほとんど私の生きがいになっていった。 時間を重ねるにつれて、悠介くんの態度も柔らかくなってきており、 恋愛心理学の効果を実感していた。 ...
恋愛心理学

11.鉄は熱いうちに打て!【単純接触効果】

それから1ヶ月間は何かと理由をつけては 悠介くんに会いにいった。週に2〜3回の頻度で。 『たまたま近くに来たから』 『仕事の帰りに』 『暇だったから』 理由はなんでもよかった。会うことが重要だったから...
恋愛心理学

10.相手の潜在意識に自分を残す【ルッキング・マイ・アイズ】

ダブルバインドの心理学テクニックで、また会う約束を取り付けることができた。 次はなんとしてでも私の印象を深く残さなければならない。 私はこれからの戦略をシミュレーションしながら、 緊張して悠介くんの部屋の玄関前にいた。 ...
恋愛心理学

9.A or B で質問する【ダブルバインド】

数日後、私は悠介くんに連絡した。 うつ子 お久しぶり( ^ω^ )今週水曜日か金曜日、どっちか会おうよ✨ メッセージが既読になった。それだけで緊張する。 携帯を片手に、スマホの画面を見たり見なかったりソワソワして何もで...
タイトルとURLをコピーしました