つぶやき

0.はじめに

はじめまして。ブログ管理人の元うつ子と申します。 昔の私は、仕事も恋愛も上手くいかず 気づけば頭に10円ハゲが3つくらいできるほど 苦悩した結果うつ病になり、 夜の海に身を投げてしまおうかと思うくらいに追い詰められ...
メイン

1.旦那さんと出会う前のわたし

私の人生は、悠介くんと出会ってからガラッと変わった。 その証拠に、今私の隣には小さくて大切な存在がいる。 180度どころの話ではない。 悠介くんと出会う前の私について、ちょっと思い出してみようかな。 ...
メイン

2.マッチングアプリ

糸がぷっつんと切れて、 頭からネジが何本かぶっ飛んで、 それからは何に対しても深く考えることをやめた。 ある時、マッチングアプリを始めてみた。 プロフィールと写真を登録した途...
つぶやき

マッチングアプリの男性

マッチングアプリでは、 食事だけの人 話すだけの人 変わった人では、女装が好きで一緒に歩くだけの人 野良猫を一緒に保護したこともある。 色々な男性と会った。 ...
つぶやき

たった一つだけ

全世界の誰もが持ってるもの お金では買えなくて 失うともう二度と戻らない それは、『若さ』 今が一番若い 今は戻ってこない 今を大切に 今す...
メイン

3.悠介くんとの出会い

3月。季節は春で、 街を歩くカップルを見れば みんな陽気な顔をして幸せそうに見えた。 なんで私は幸せじゃないんだろう どこで間違ったんだろう そんなことを考えな...
メイン

4.第一印象

ある春の日の黄昏時 街には仕事帰りのサラリーマンやOLが行き交っていた。 私は待ち合わせ場所に10分早く着いていた。 写真では若く、鼻がシュッとした綺麗な顔立ちの彼は 実際は...
メイン

5.人生は選択肢の連続

悠介「こんにちは。うつ子さんですか?」 私「そうです。悠介くんですよね。」 私は今まで自分の周りにはいないタイプの男の子を前に 大人気なく緊張した。 『まつ毛が長いな。鼻も高くて綺麗。』 イケメンが!!来た!...
メイン

6.涙の朝帰り

カーテンの隙間から入ってくる外の光で目が覚めた。 狭いシングルベッドに大人ふたり。 悠介くんの寝顔がすぐそこにあった。 『まつげ長い。鼻高い。肌も白くて私なんかよりよっぽど女の子みたい。』 そんなことを思っていると...
メイン

7.いのちの蛇口

あれから3日が経った。 悠介くんからは連絡はない だいたいこういうマッチングで出会うと 1度会って、こちらから連絡をしなければ あちらから連絡がくることは2度となかった。 私は自分のストレスだらけの日...
タイトルとURLをコピーしました